FB

 dddddddd

奇鼎の概要

奇鼎科技は2003年に創立され、主に半導体、精密プロセスの環境制御設備の研究開発、設計、製造、そして省エネクリーンエンジニアリングサービスを提供しております。

プロセスの温度、湿度、清浄度の正確な制御、そしてプロセスに影響を与える微小化学汚染物を監視、除去し良品率を高めます。

資本金NT2.17億元

特許41件

従業員120名

精密制御技術

  • 温度
  • 湿度
  • 清浄度
  • アルカリ
  • 揮発性有機物
  • 流動分布
  • 静電

化学汚染物のソリューション

ファウンドリ統合マネージャー


分析システム設置グループ


国内外の分析サンプリングの特許


特殊分析GC-MSの応用


高濃度AMCの除去

高精密プロセス環境制御

ハイエンドプロセス統合のエグゼクティブ・マネージャー


機械のドクター/冷凍空調技師


中小企業イノベーション研究賞


国内外空気制御特許


ディスプレイコンポーネント製品技術賞

省エネクリーンエンジニアリング

多分野にまたがる技師/技術者グループ


電気/機械/液体/ガス/化学の工場統合


浪費エネルギーの健康診断の専門家


20年以上の経験を有する冷凍空調技師


SBIR 卓越研究開発成果賞

  • 奇鼎はこれまでに900台以上出荷し、顧客は国内外に136社、世界9カ国へ輸出しています。またアメリカ、ドイツ、日本の世界的半導体設備メーカーのサプライチェーンに参入することができました。

  • 奇鼎はコア技術の新たな価値を絶え間なく創造しています。 生活環境用の光酸素化脱臭除菌機を開発し、エアロゾルが散布するのを長時間阻止できます。

  • 長年の工場経営の経験を活かし、台湾における工場建設・統合への投資に協力し、業界の繁栄をともに創造します。

弊社は2003年、初めて国内の各大手メーカーのためにクリーンルームを設置し、 また革新的研究開発の精神を主軸としており、2006年に「設備研究開発部」を設立しました。
絶えず改善し続ける精神で、空気中の微小汚染物の除去とオンライン監視などのカスタマイズした精密設備を提供し、最新のプロセス環境のボトルネックを突破しています。
お客様のためにプロセス環境の空気品質を制御、監視して、ハイテク工場の良品率を大幅にアップさせました。

ヨーロッパ、アメリカ、日本の設備メーカーを結びつける

2015年より、ヨーロッパ、アメリカ、日本の設備メーカーのサプライチェーンを導入し、戦略的パートナーを結びつけ、グローバル市場での販売とサービスを拡大しています。

鳳山工業区に新工場を建設

2019年、新竹県鳳山工業区における新工場建設投資案がスタート、2021年、2700坪の新工場が落成の予定。

優良請負業者

システムエンジニアリングが多くの外資系企業と台湾企業から認められ、優良請負業者賞を受賞しています。

世界的に独創的な除去設備

革命的なガス状分子汚染物除去設備を研究開発し、オーナーのプロセス機器の問題を唯一、根本的に解決することができます。

業界最高の精度

恒温恒湿設備の精度は業界最高の±0.01℃です。 ハイエンドプロセスの環境制御のリーダーとなることを目指しています。

循環経済の発展

近年、循環経済の発展に力を入れており、環境保護、省エネ、高効率のリサイクル装置を開発し、顧客の設置や運営コストを効果的に低減しています。

© Copyright 2015 奇鼎科技股份有限公司 Webdesign by: Youngday